保育所一時預かり事業について

2019年4月1日

保育所一時預かり事業とは、保護者の就労形態の多様化に伴う一時的な保育や保護者の病症による緊急時の保育に対応し、児童の福祉の向上を目的とした事業です。

対象となるかた

忍野村に保護者とともに住所を有している幼稚園及び保育所に通っていない満1歳以上(離乳が完了している)から就学前のお子様

保育日時

月曜日~金曜日の午前9時00分~午後4時00分(午前9時00分前のお預かりは、できません)
ただし、緊急の場合はご相談ください。

土曜日、日曜日、祝日、年末年始は休日です。その他、保育所内感染症流行などの理由により臨時休日となる場合もあります。

実施場所

内野保育所(住所:忍野村内野560番地、電話:0555-84-2104)

注意事項

  • 希望者が多数になる場合や保育所の行事と重なる場合には、お断りすることがあります。
  • 体調不良時や発熱時(37度5分以上)、ケガなどの理由により、安全を考慮しお預かりをお断りさせていただく場合もありますので、ご了承願います。
  • お預かり中に体調不良などがあった場合は、緊急連絡先にご連絡させていただきますので、必ず連絡がつくようお願いします。
  • 投薬は一時預かりではいたしません。
  • 家族に感染症の病気がある場合には、受け入れできません。
  • お迎えは原則、預けたかたと同じかたにお願いします。他のかたがお迎えの場合は、事前に連絡の上、確認が取れた場合のみお引渡しします。
  • 利用をキャンセルまたは、お迎え時間に遅れるなど利用時間に変更がある場合は、必ず事前に連絡をお願いします。

利用料金

1時間350円(利用は原則1時間単位です)

持ち物

お弁当・おやつ・水筒・おしぼり など

  • 詳細については面談の際お伝えいたします。

申し込み方法・手順

1.担当保育士との面談(初めて利用されるかたのみ)

内野保育所(午前9時00分~午後4時00分)までご連絡ください。面談日の予約をしてください。
予約日時に内野保育所において、担当保育士との面談を行います。お子様と一緒に受けてください(お子様の健康状況などの確認や用意するものの説明などを行います)

2.希望日の利用状況確認

内野保育所に電話をし、希望日に利用可能か確認してください。

3.利用申込書の提出

一時預かり利用申込書」に記入し、「児童の現況表」を添付し、保健福祉センターに提出をお願いします。
申込書は保健福祉センターと内野保育所にも用意しています。(印鑑と健康保険の披保険者証など住所を確認できるものが必要です)

4.利用および支払い

利用日当日、納付書と承諾書を受け取り、支払いのできる金融機関(忍野村役場出納室・山梨中央銀行など)にて1週間以内に利用料をお支払いください。

注意事項

  • 1か月前から受け付けます。(直前の場合お断りすることもあります。)
  • 緊急でない限り5日前までに申込書を提出してください。

連絡先

お問い合わせ

忍野村役場 福祉保健課

〒401-0511 山梨県南都留郡忍野村忍草1445-1(保健福祉センター内)

電話0555-84-7795 FAX0555-84-1036