振り込め詐欺にご注意ください

2018年4月1日

「振り込め詐欺」は、家族や警察官、弁護士などを装って電話をかけてきます。
借金や交通事故などのトラブルに家族が巻き込まれたとウソを伝え、架空のトラブル解決のためのお金を要求してきます。
また、最近では、役場や税務署の職員を装い、税金の還付手続きだと思わせてお金をだまし取る「還付金詐欺」も増えています。

  • 「友人の借金の保証人になり、代わりに返済しなければならなくなった。お金を振り込んでほしい。」と息子を名乗る人から電話が来た。
  • 警察官を名乗る人から電話があり、「ご主人が交通事故を起こし、被害者が重症のため病院にいる。被害者家族は治療代を支払えば示談に応じるそうだ。」と言われた。
  • 役場の職員を名乗る人から電話があり、「税金の還付手続きをするためATMに行くように」と言われた。指示されたとおりに色々な操作をしたところ、お金をだまし取られてしまった。

ひとこと助言

  • 必ず相手を確かめるようにしましょう。
  • 警察官や弁護士、役場の職員が「すぐにお金を振り込んで」などと電話をすることはないので、警戒しましょう。
  • 恐喝のような電話がきても、毅然とした態度で対応し、すぐに警察に通報しましょう。
  • 自分ひとりで判断せず、一度電話を切り、自分の家族や親せきに相談しましょう。

お問い合わせ

  • 忍野村役場観光産業課 0555-84-7794
  • 富士五湖広域相談窓口 富士吉田市消費生活センター 0555-22-1577
    (受付 午前9時00分~正午、午後1時00分~午後4時30分)

お問い合わせ

忍野村役場 観光産業課

〒401-0592 山梨県南都留郡忍野村忍草1514(忍野村役場1階)

電話0555-84-7794 FAX0555-84-3717