施設介護サービスの種類

2018年4月1日

施設介護サービスは、どのような介護が必要かによって3つのタイプに分かれています。
必要なタイプによって施設を選び、利用者が直接申し込んで契約を結んでいただきます。
ただし、次の点に注意してください。

  • 要支援のかたは施設介護サービスは利用できません。
  • 施設介護サービスの費用は、要介護度や施設の体制、部屋のタイプによって異なります。
  • 利用料とは別途に、食費・居住費・日常生活費などがかかります。

生活介護が中心なかた

介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)

  • 常に介護が必要で、自宅では介護ができないかたが対象の施設です。
    要介護1・要介護2のかたは原則利用できません。

介護やリハビリが中心なかた

介護老人保健施設

  • 病状が安定し、リハビリに重点をおいた介護が必要なかたが対象の施設です。

医療が中心なかた

介護療養型医療施設

  • 病状は安定しているものの、長期間にわたり療養が必要なかたが対象の施設です。

お問い合わせ

忍野村役場 福祉保健課

〒401-0511 山梨県南都留郡忍野村忍草1445-1(保健福祉センター内)

電話0555-84-7795 FAX0555-84-1036