戸籍の附票の写し

2017年4月1日

「戸籍の附票」は本籍地の市区町村で戸籍の原本と一緒に保管している書類です。
その戸籍が作られてから(またはその戸籍に入籍してから)現在まで(またはその戸籍から除籍されるまで)の住所の履歴が記録されています。
全員除籍になると附票は除附票になりますが、除附票になってから5年間保存されます。
戸籍の附票の写しは、「戸籍の附票」を写したもので、附票が保存されている間は請求することができます。

請求するかたは、必要なものをそろえて住民課に提出してください。

請求できるかた

忍野村に本籍がある本人、または本人と同一戸籍のかた
代理人のかたが行うことも可能ですが、請求に必要なものが異なります。

手数料

世帯全員のもの(謄本) 300円
世帯一部(本人)のもの(抄本) 300円

請求に必要なもの

代理人が請求する場合に必要なもの

戸籍の附票の写しの郵送請求

戸籍の附票の写しは、郵送で請求することもできます。
詳細は「住民票の写し・戸籍などの郵送請求」をご確認ください。

お問い合わせ

忍野村役場 住民課

〒401-0592 山梨県南都留郡忍野村忍草1514(忍野村役場1階)

電話0555-84-7796 FAX0555-84-3717