住民基本台帳カードに関する手続き

2018年11月13日

住民基本台帳カードをお持ちのかたは、次のような場合に申請が必要です。
申請に必要なものをそろえて住民課に提出してください。

※住民基本台帳カードの交付(更新)は、個人番号カード発行開始に伴い終了しました。現在、住基カードをお持ちの方は、カード表面の有効期限までは公的な身分証明書としてご利用いただけます。(顔写真付のみ)

ただし、電子証明書(主に電子申告の際に必要)の有効期限は交付(更新)から3年間です。有効期限が切れても更新はできません。

今後はマイナンバーカード(個人番号カード)をご利用ください。(マイナンバーカードは、申請からお手元に届くのに約1ヶ月かかります。申告などで使用する方はお早めに申請をお願いします。)

住民基本台帳カードをなくしたとき

廃止または一時停止の手続きが必要です。

住民基本台帳カードが不要となったとき

廃止の手続きが必要です。

住民基本台帳カードの有効期限が切れたとき

手続きは不要ですが、住民基本台帳カードを返却してください。

転居したとき、または名前が変わったとき

住所または名前の変更の手続きが必要です。

暗証番号を変更したいとき、または暗証番号を忘れたとき

暗証番号再設定の手続きが必要です。

申請に必要なもの

代理人が申請される場合、必要なものが異なります。
詳しくは住民課へお問い合わせください。

お問い合わせ

忍野村役場 住民課

〒401-0592 山梨県南都留郡忍野村忍草1514(忍野村役場1階)

電話0555-84-7796 FAX0555-84-3717