還付金詐欺

2018年4月1日

役場や税務署、社会保険事務所の職員を名乗り、税金や医療費の還付金があるなどと電話をし、人目のつきにくいATM(現金自動受払機)へ誘導したり、銀行の口座番号を聞き出したりして、現金をだましとる手口です。

対策

  • 役場職員がこのような電話をかけることはありませんので、注意しましょう。
  • 誘導されるままにATMに行かないようにしましょう。
  • 「おかしいな」と思ったら、相手の氏名や連絡先を確認し、一度電話を切って事実確認をしましょう。
  • 不審な電話があっても、一人で判断しないようにしましょう。

お問い合わせ

富士五湖広域相談窓口 富士吉田市消費生活センター

電話0555-22-1577