健康手帳について

2018年4月1日

手帳を手にした40歳のあなたへ

  1. この手帳は、あなたの健康を守るために役立てるもので、原則として5年間の健康状態を記録できます。大切保存してください。
  2. 次のようなときに、手帳を持参して記入してもらいましょう。
    • 総合健診結果説明会、生活習慣病健康相談、健康教育参加のとき
    • 医療にかかったとき
  3. 医師に指導されたこと、日頃の健康状態などを記録しておき、自分の健康管理に役立ててください。
  4. この手帳には病気お早期発見についての知識や、健康の保持増進に必要なことが記載されてありますので、一度よくご確認ください。
  5. 記入箇所がなくなった場ときや手帳を紛失したときは、福祉保健課にお問い合わせください。

手帳を手にした65歳のあなたへ

  1. この手帳は、あなたの健康を守るために役立てるもので、原則として5年間の健康状態を記録できます。大切保存してください。
  2. 次のようなときに、手帳を持参して記入してもらいましょう。
    • 総合健診結果説明会、生活習慣病健康相談、健康教育参加のとき
    • 医療にかかったとき
  3. 医師に指導されたこと、日頃の健康状態などを記録しておき、自分の健康管理に役立ててください。
  4. この手帳には病気の早期発見についての知識や、健康の保持増進に必要なことが記載されてありますので、一度よくご確認ください。
  5. 記入箇所がなくなったときや手帳を紛失したときは、福祉保健課にお問い合わせください。

お問い合わせ

忍野村役場 福祉保健課

〒401-0511 山梨県南都留郡忍野村忍草1445-1(保健福祉センター内)

電話0555-84-7795 FAX0555-84-1036