救急です!119番通報

2018年4月1日

事故や急病が発生した場合、迅速で確実な救命・救急活動を行うためには住民からの的確な119番通報が重要な役割を担います。
いざという時には落ち着いて必要な情報を伝えることが大切です。

携帯電話からの119番通報

携帯電話からの119番通報は屋外や周辺の地理に不案内な場合も多いため、次のようなことに留意してください。

  • 通報は、一般電話と同じく市外局番なしの119番です。
  • 通報場所の住所の確認をお願いします。(道路の看板・電柱の住所など)
  • 確認のため消防から折り返すことがありますので、電源はいれたままにしてください。

IP電話から119番通報

加入番号が「050」から始まる電話番号は119番通報ができるものとできないものがあります。自宅のIP電話が緊急対応しているかご確認ください。
対応していない場合は携帯電話もしくは最寄りの消防本部まで通報ください。

富士五湖消防本部
電話番号/0555-22-0119

119番通報すると(救急編)

救急マニュアル

火災の場合には

  • 住所(近くに目標物があればその名称・何階か)
  • 燃えているもの(例えば住宅なのか工場なのか)
  • 逃げ遅れの有無
  • 通報者の氏名・電話番号

状況によって、傷病者の年齢、持病、かかりつけの病院などについてより詳しく尋ねる場合があります。
名前と電話番号は、さらに詳しい情報がほしい場合に消防本部から電話を掛ける場合があるからです。

119番通報する際には落ち着いて、ゆっくりと通報をお願い致します。

お問い合わせ

富士五湖消防本部
電話番号/0555-22-0119

休日・夜間当番医については、「休日夜間の診療は?」をご確認ください。

お問い合わせ

忍野村役場 総務課

〒401-0592 山梨県南都留郡忍野村忍草1514(忍野村役場1階)

電話0555-84-7791 FAX0555-84-3717