回復体位

2018年4月1日

回復体位

傷病者の安静を確保する基本的な体位です。

下あごを前に出し、両肘を曲げ上側の膝を約90度曲げ、傷病者が後ろに倒れないようにします。この体位で舌根沈下や吐物による窒息を防ぐことができます。
反応はないが正常な呼吸(普段どおりの息)をしている場合に有効です

 

お問い合わせ

忍野村役場 総務課

〒401-0592 山梨県南都留郡忍野村忍草1514(忍野村役場1階)

電話0555-84-7791 FAX0555-84-3717