異常気象時の避難勧告などの発令について

2018年4月1日

災害

忍野村では、全国的に異常気象などによる土砂災害被害により多くの住民の尊い命が失われている現状から、台風や大雨などの異常気象時に避難勧告などの発令について村民の皆様にご理解をお願いします。特に土砂災害は命の危険を脅かすことが多い災害であることから、早めの避難勧告などの発令を基本とします。

 
発令の種類発令時の状況住民にとっていただきたい行動
避難準備

高齢者等
避難開始
要配慮者(お年寄り、体の不自由なかた、小さな子供がいらっしゃるかたなど)など、避難時間を要する者が避難行動を開始しなければならない段階であり、人的被害の発生する可能性が高まった状況 ・要配慮者など、特に避難行動に時間を必要とするかた、土砂災害警戒区域や川・池の周辺にお住まいのかたなどは避難を開始してください。
・避難場所への避難が困難な場合は近くの安全な場所に避難してください。
・それ以外のかたは、家族等の連絡、非常用持出品の用意等、避難準備を開始し、気象情報に注意して危険だと思ったら早めの避難をしてください。
避難勧告 通常の避難行動ができる者が避難行動を開始しなければならない段階であり、人的被害の発生する可能性が明らかに高まった状況 ・発令された対象地域で通常の避難行動ができるかたは、計画された避難場所などへの避難行動を開始してください。
避難指示 災害の起こる前兆とみられる現象の発生や切迫した状況から、人的被害の発生する危険性が非常に高いと判断された状況
人的被害の発生した状況
・避難勧告などの発令後で、避難中のかたは確実な避難行動をとってください。
・発令された対象地域でまだ避難していないかたは、ただちに避難行動に移るとともに、その行動に移る時間的余裕がない場合は生命を守る最低限の行動をお願いします。

発令範囲

  1. 平山、新名庄川北側、寺久保地区(山沿いの地区)
  2. 村内全域(土砂災害ハザードマップ参照)

周知方法

防災無線・TVデータ放送(Lアラート)・緊急速報メールなど

  • 現在、区会や自治会にお願いして電話連絡網の整備を進めています。

避難場所

避難場所・避難所については「避難場所について」をご確認ください。

その他

避難勧告などの発令にかぎらず、付近で伐採作業や工事などがあり不安なかたは早めの避難をお願いします。

お問い合わせ

忍野村役場 総務課 (防災担当)

〒401-0592 山梨県南都留郡忍野村忍草1514(忍野村役場1階)

電話0555-84-7791 FAX0555-84-3717