認知症高齢者等GPS購入費等助成事業

2017年8月17日

認知症のかたやそのご家族が忍野村で安心して暮らせるように、見守りに対する助成事業が平成29年8月から始まりました。

対象となるかた

認知症による徘徊(はいかい)がみられる高齢者等を、在宅で介護している家族。

  • ただし、高齢者等と家族は忍野村に住所を有し、かつ居住していること

助成金額など

GPS(全地球測位システム)を活用した専用端末装置・付属品の購入費用、および新規契約に必要な加入手数料や登録手数料の一部(上限15,000円)を助成します。

  • 携帯電話などの通話機能のあるものは対象となりません。
  • 月々の使用料および探索費用等は自己負担となります。
  • 解約違約金等が発生した場合は対象外となります。

申請について

助成を受けるためには、申請が必要です。
助成を希望されるかたは、直接福祉保健課までお越しください。

申請に必要なもの

  • 忍野村認知症高齢者GPS購入費等助成事業申請書
  • 領収書(※宛名は申請者(介護者)であること)
  • 購入した装置が分かるパンフレットなど

注意事項

  • 申請は介護しているご家族(介護者)が行うことが可能です。
  • 助成は高齢者等1人につき1回とします。破損や紛失などで再購入する場合は対象となりません。
  • 申請受理後、高齢者やご家族(介護者)の状況を確認させていただき、結果を通知いたします。申請書を出していただいても、該当にならない場合もありますので、購入前に一度ご相談ください。

お問い合わせ

忍野村役場 福祉保健課 (高齢者福祉担当)

〒401-0511 山梨県南都留郡忍野村忍草1445-1(保健福祉センター内)

電話0555-84-7795 FAX0555-84-1036