おしの子育て支援プラットフォーム推進事業

2018年4月1日

忍野村の合計特殊出生率は1.8。これは山梨県内1位、全国でも平均を大きく上回っています。試算では2015年(平成27年)に955人だった5歳~14歳の人口は、2030年(平成42年)には1,683人と大幅に増加することが予想されています(忍野村総合戦略人口推計より)。そこで村では「おしの子育て支援プラットフォーム推進事業」を立ち上げ、今まで以上に子育て世代をサポートできる環境を整備してまいります。本事業は、次の3つのサービスで構成されています。

1.母子健康情報サービス(通称 電子母子手帳アプリ)

予防接種の目安日の通知、法定健診結果、妊娠週数・月齢に合わせた情報、出生後のお子様の成長の様子などをスマートフォン、パソコン、タブレットでいつでも記録・閲覧できるサービスです。

・サービス利用にはユーザー登録が必要です。登録方法は「母子健康情報サービス(通称 電子母子手帳アプリ)をぜひご活用ください」でご確認ください。

2.子育て支援ポータルサイト「こそだてOSHINO」

忍野村が行っている子育て支援事業をはじめ、妊娠・出産・育児に関する有識者コラムなど、子育て世帯に役立つ情報をまとめた子育てポータルサイトです。スマートフォン、パソコン、タブレットでご利用いただけます。

3.利用サポートサービス

妊婦教室や乳児健診などに伺い、妊娠中のお母さんやそのご家族を対象に「電子母子手帳」のご利用方法やユーザー登録のお手伝い、「こそだてOSHINO」のご紹介を行います。

「母子健康情報サービス(通称 電子母子手帳アプリ)」の機能やご利用方法について、「母子健康情報サービス」パンフレットをご確認ください。

お問い合わせ

忍野村役場 企画課

〒401-0592 山梨県南都留郡忍野村忍草1514(忍野村役場1階)

電話0555-84-7738 FAX0555-84-3717