水道メーターおよびボックスの維持管理についてのお願い

2022年4月1日

水道メーターは、水道料金(下水道使用料)を決めるための大切なメーターです。村からの貸与品であり、条例により所有者、使用者による適切な管理が義務付けられております。なお、不注意等により破損させた場合は条例に基づき弁償していただきます。

水道使用量を把握するために2か月毎に検針を行っていますが、正確、かつ効率的に検針を行うために、水道メーターを保管しているメーターボックスの維持管理について、次のことにご注意のうえご協力をお願します。

  • メーターボックスの上には車両を駐車したり物を置かないでください。
  • 犬等は、水道メーターから離してつないでおいてください。
  • メーターボックスの中はきれいにしてください。
    蓋が割れていると、中に水や土や泥が入ってしまいます。なお、費用は個人負担となります。大切な飲み水ですので、清潔に保つようお願いします。
  • 増築などで、水道メーターが屋内や床下などに入ってしまう場合は、必ず村の指定給水工事事業者に場所の移動を依頼してください。なお、工事費用は個人負担となります。

以上のことを守らないと、メーター指針(数字)が読めなくなったり、メーター交換の際に手間がかかるため余計な費用が発生してしまいます。水道事業は村民の皆様から頂いている水道料金で主に運営しています。費用を少しでも抑えるため皆様のご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

お問い合わせ

忍野村役場 環境水道課

〒401-0592 山梨県南都留郡忍野村忍草1514(忍野村役場別館)

電話0555-84-7781 FAX0555-84-7805