マイナンバーカードと通知カードの違いを教えてください。

2018年4月1日

通知カードは平成27年10月に住民全員に郵送にて送られているカードです。紙のカードで、マイナンバーのお知らせのためお届けしています。有効期限はありませんが、身分証としての使用はできません。マイナンバーカードを交付する際に返納することになっています。

マイナンバーカードは希望者が申請により取得するもので、番号確認の他、本人確認の手段として用いられます。カードには有効期限があり、20歳未満のかたは発行から5回目の誕生日まで、20歳以上のかたは発行から10回目の誕生日までとなっています。
マイナンバーカードの取得は必須ではありませんが、カードには電子証明書がついており、コンビニ交付サービスなどが利用できます。マイナンバーカードにはパスワードを設定することになっています。

お問い合わせ

忍野村役場 住民課

〒401-0592 山梨県南都留郡忍野村忍草1514(忍野村役場1階)

電話0555-84-7796 FAX0555-84-3717