路線価について

2019年4月1日

路線価とは

路線価とは、道路(街路)に付けられた価格のことです。具体的には、道路(街路)に接する標準的な宅地の1平方メートル当りの価格をいいます。
一部地域を除いた宅地の評価額は、この路線価を基にしてそれぞれの宅地の状況(間口、奥行、形状など)に応じて求められます。

 路線価の公開

村では固定資産税を課税するため、路線価図を作成しており、村役場税務課の窓口で、どなたでも無料で見ることができます。
また、財団法人資産評価システム研究センターのサイト内にある「全国地価マップ」を利用すると、本村を含む全国の固定資産税路線価のほか、国の地価公示価格、県の地価調査価格をみることができます。

なお、固定資産税路線価は固定資産税評価額を算出するために求められたものであり、実際の土地取引価格とは異なります。

お問い合わせ

忍野村役場 税務課

〒401-0592 山梨県南都留郡忍野村忍草1514(忍野村役場1階)

電話0555-84-7797 FAX0555-84-3717