村長あいさつ

天野多喜雄村長

村民の皆様、こんにちは。忍野村長の天野多喜雄です。
2期目を迎え私のスローガンである「輝ける未来へ さらなる前進」を実感できる地域づくりに邁進し、多くの皆様にお約束した次の5つの公約を実現してまいります。
「未来を担う子供たちの教育環境の充実」、「人生百年時代を見据えた生涯学習社会及び社会福祉の確立」、「日本一快適で安全安心な村づくり」、「忍野村らしさを追求する地域文化の継承」、「100年後も誇れる自然環境の保全」の5つを政策の柱とし、その実現にあたっては、村民の皆様の理解を得ながら透明性を高め、スピード感をもって村政運営に取り組んでまいります。忍野村の更なる発展のため、村民の皆様のより一層のご協力をお願い申し上げます。

さて、4月に入り、例年であれば各種行事やイベントが開催され、村内に活気があふれる時期でありますが、新型コロナウイルス感染症拡大により世界中で様々な活動の自粛が求められ、本村でも公共施設の臨時休館や事業の延期や中止を実施しております。
村民の皆様には、感染を予防し拡大を防ぐため、換気の悪い密閉空間、多数が集まる密集場所、間近で会話や発声をする密接場面が同時に重なるような場を避ける行動を心掛け、引き続き「手洗い」「マスクの着用」の徹底をお願いいたします。これまでに経験したことのない状況ではありますが、村民の皆様と共にこの緊急事態を乗り切っていく決意ですので、重ねてご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

第50代忍野村長 天野多喜雄